に投稿

開店祝いに贈るおすすめの花は?品種や相場をまとめてご紹介します

大切な人が夢を叶え、新しい店舗をOPENしたりリニューアルした際には、開店祝いにどんなお花を贈るとベストなのか、意外に悩んでしまいますよね。

大切な人の新しい門出だからこそ、お花を贈る側のあなたはもちろん、相手にもココロから満足してもらいたいもの!

そこで今回は、開店祝いにおすすめのお花や品種、気になる相場の価格までをまとめてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

開店祝いにこそ贈りたいおすすめのお花!品種と相場は?

バースデーやクリスマスなどのイベントとはちょっと違った、特別感や達成感をココロから実感できる、夢のスタート、開店祝い。

ここからは早速、開店祝いにこそ贈りたいおすすめのお花と、品種の特徴、気になる相場の価格についてまとめてチェックしてみましょう!

スタンドフラワー

スタンドフラワーは、高級で上質な品種のお花ばかりを集めた、高さのある種類のことをいいます。

開店祝いの店頭に置くことで雰囲気が豪華になり、人目につきやすくなるため、お客様も思わず店内に入ってみたくなる、そんな魔法のようなギフトフラワーとして人気を集めていますよ◎

また、スタンド台やバルーンに活けられたテイストの種類が多く、センスと個性を活かしながら選べるメリットがあります。

  • スタンドフラワーの相場:10,000円~25,000円
  • 花持ちの期間:およそ2日

胡蝶蘭

開店祝いにこそ贈りたい、定番の品種でもある胡蝶蘭。

蝶が舞うような、繊細な花びらとやわらかなカラーが特徴の胡蝶蘭は、「幸福が飛んでくる」という、開店祝いにふさわしい花言葉が伝えられているため、とても縁起が良く、相手もとても喜んでくれるフラワーギフトとなることでしょう。

たくさんの種類やカラーがある胡蝶蘭は、鉢植えのタイプの商品をピックアップすると、「根付く=市域に根付く」といった意味合いが伝えられているため、このフラワーギフトをきっかけにして、お店の実績がどんどんUPするかもしれませんね♪

  • 胡蝶蘭の相場:10,000円~30,000円
  • 花持ちの期間:1ヶ月~3ヶ月、手入れの頻度によっては半年以上上質さを保てることも

ブーケ

ブーケを開店祝いのギフトとして贈る場合は、花瓶がないと飾れないこともあるため、花瓶を一緒にプレゼントとして添える方法もおすすめ◎

数々のお花が密着したブーケは、小ぶりなサイズなのに立体感やボリュームがあるため、店舗内のオフィスに飾って楽しむ人も増えているそうですよ。

ブーケは、数ある開店祝いにおすすめのお花の中でも、比較的リーズナブルな価格で購入することができるため、あまりコストをかけられない人にもチェックしておきたい種類となっています。

  • ブーケの相場:3,000円~15,000円
  • 花持ちの期間:1日から3日程度(夏場はさらに日持ちが短くなりやすい)

ブリザーブドフラワー

ブリザーブドフラワーは、女性に圧倒的な人気を集めているため、開店祝いの重要人物が女性の場合は、ココロから感動してもらえるフラワーギフトとなることでしょう。

他のフラワーアレンジメントや品種とは違い、半永久的に上質さ・優雅さ・鮮やかでやわらかなカラーを楽しむことができるため、開店祝いの店舗のイメージやコンセプトに合わせてピックアップできる手軽さがあります。

  • ブリザーブドフラワーの相場:3,000円~10,000円程度
  • 花持ちの期間:半永久的

観葉植物

開店祝いには、豪華で鮮やかなフラワーのギフトばかりではなく、ナチュラルでシンプル、どこかホッとするような見た目が魅力の、観葉植物を選ぶ人もとても多くなっています。

開店したばかりの店内は、まだまだどこかさみしい雰囲気が漂っていることも多いのですが、観葉植物をポイントとして飾るだけで、店内が明るく見えたり、長期間上質さを保てるメリットがあります。

また、観葉植物には、「協力」「努力」といった、開店祝いにベストマッチした花言葉を秘めた品種が多いため、どのタイプを選んでも失敗しづらいメリットがあります。

  • 観葉植物の相場:5,000円~15,000円
  • 花持ちの期間:半年から数十年

開店祝いにお花を贈るメリット!

ここまでにご紹介した、開店祝いにこそふさわしいギフトについて、気になる種類はピックアップできましたか?

フラワーギフトひとつで、アレンジやカラーを自由に選べるメリットがあるので、この機会にあなたのセンスや開店祝いへの思いをギュッと詰め込んで、満足できるギフトを贈りたいですね。

続いては、開店祝いにお花を贈ることで、どんなメリットがあるのか、気になる詳細をわかりやすくご紹介しましょう♪

自分と相手の絆が深まる

何かのイベントやお祝い事にお花を贈るのは一般的になっているものの、女性は特にお花によってココロを動かされたり、相手をさらに信頼したりすることがあるので、贈ったあなたと相手の絆を一層深めることができます。

雰囲気が明るく・華やかになる

開店祝いにかかわってきた人にとって、この日は一生の忘れられないイベント。

そんな中、ギフトとして贈られたフラワーアレンジメントや観葉植物があるだけで、お店の雰囲気がパッと明るくなり、今後の未来がますます楽しみになるメリットがあるのです♪

人目を引き、お客様が増えていく

わたしたち人間は、キレイに見えるものにココロを奪われてしまう部分があります。

開店祝いとして新しくOPEN・リニューアルした店舗に数々のフラワーアレンジメントが飾ってあると、「どんなお店なんだろう!」「ステキな雰囲気!入ってみたいな…。」といった、まわりの人の興味や注目を集めることができるので、どんどんお客様が増え、店内が賑やかに見えます。

開店祝いのお花を上手にチョイス!お店の選び方は?

開店祝いにふさわしいお花は、市販・通販ともにたくさんのラインナップがあるため、どんな店舗で選んだら良いのか、悩んでしまうことも多いでしょう。

ここではできるだけ時間をかけずに、贈るあなたも相手も感動できるお花を選ぶため、お店選びのコツについてご紹介しましょう!

目的や予算に合ったギフトがあるか

開店祝いに贈りたいお花のデザインやテイストをイメージしながら、予算を大まかに決め、そこから市販・通販サイトのネットリサーチをはじめてみましょう。

数々の店舗やサイトの特徴を見比べているうち、他にはないメリットなどを差別化できるようになったり、イメージしていた予算よりももっとオトクに購入できる可能性も!

また、開店祝いのギフトは、立て札やメッセージカードを添えることが基本的なマナーになっているので、どんな種類の商品があるのか、相手のココロを動かす例文なども、一緒にチェックしておきましょう。

配送に関しての情報をチェックする

猫 配送

開店の前日または当日どちらにお花を届けるか予定を決め、配送にどのくらいの時間がかかるのか、店舗やサイトの情報をくまなくチェックしてみましょう。

開店祝いのお花を贈るタイミングもとても重要なポイントとなっていますので、店舗やサイトの情報リサーチをしながらも、実際に電話や問い合わせメールをしてみるステップも必要かもしれませんね◎

~おわりに~

店舗にかかわりのあるすべての人にとって、特別な日となる開店祝い。

開店祝いの当日は、あなたが選んだステキなフラワーギフトで、新しい門出の一日を、大切な相手と充実・楽しみながら過ごすことができると良いですね♪