に投稿

開店祝いで喜ばれるプレゼントランキングTOP10!業種別の選び方のポイントやマナーなども紹介

「友人の企業のお祝いにプレゼントを贈りたいけど、何を送ったら良いか…」

開店祝いのプレゼントって、選ぶのが大変ですよね。

この記事では、そんなプレゼント選びのお悩みにお応えします!

1.気をつけるべきポイント
2.プレゼントの予算相場
3.プレゼントを贈るときのマナー
4.業種別でおすすめのプレゼント
5.開店祝いのプレゼントランキング
6.胡蝶蘭が人気の理由
の6つのポイントについて書いていきますので、プレゼント選びの参考にしていただけたら嬉しいです。

1.開店祝いに贈るプレゼントの選び方で気をつけたいポイント

1-1.お店の雰囲気に合ったものを選ぶ

プレゼントは、お店の雰囲気に合ったものを選ぶことが重要です。

例えば、イタリアンのレストランに、オーナーが絵画が好きだからと水墨画を贈ると、スタッフが困ってしまうのは想像がつきますよね?

極端な例えですが、このようにお店のスタイルに合わないものだと贈ってもらった方も素直に喜べないこともあるので、事前にどんなお店なのか、確認してからプレゼントを選びましょう。

1-2.長く使えるものを贈るときは相手の希望を聞いておく

長く使える家電やインテリアなどを送る場合は、事前に相手の希望の確認を取らないと、別の御祝いと被ってしまったり購入する予定があって、あまり喜ばれないケースもあるので、事前に確認を取るようにしましょう。

受け取る側もサプライズとはいえ、用途に困るものを贈られると困ってしまいます。

2.開店祝いに贈るプレゼントの予算

開店祝いのプレゼントの予算は、平均すると約20,000円程度という印象です。

ですが、贈る相手や関係性によって少し異なるケースもあり、
重要な取引先であれば、30,000円〜50,000円程度、親しい友人であれば5,000円〜20,000円が多いようです。

とくに取引先に対しては、失礼にならないように注意しましょう。

3.開店祝いのプレゼントを贈るときに気をつけたいマナー

贈るプレゼントの金額も大事ですが、それ以上に気をつけなければいけないのはプレゼントを贈るときのマナーです。

3-1.オープン1週間前〜前日に届くように贈る

開店祝いのプレゼントは、オープンの1週間前〜前日には届くように贈りましょう。

当日に届けばよいと思いがちですが、ほとんどのお店は、開店の日はバタバタと忙しく、 プレゼントを受け取っても、置く場所を考えている時間がないこともしばしば。

なので、事前に開店の数日前に贈ったり、届く日時を伝えることをおすすめします。

3-2.数ヶ月遅れてしまったら文言を変えて贈る

仮にオープンから数ヶ月遅れてしまった場合、プレゼントに「開店御祝」と書いてあると逆に(忘れてたのかな…)と悪い印象を与えてしまうので、メッセージを変えた方が良いでしょう。

数ヶ月遅れてしまったが、プレゼントを贈りたいときは「祈御発展」という文言を使いましょう。

今後のお店の繁盛をお祈りするという意味なので、いつ贈っても大丈夫ですよ。

3-3.火事や赤字を連想させるものは避ける

火事や赤字を連想させてしまうため、赤いプレゼントはタブーとされています。

その他にも、落ちるイメージのあるものは選ばないなど、縁起を気にする方は意外と多いので気をつけましょう。

4.【業種別】開店祝いに贈って喜ばれるプレゼント

開店祝いと言っても、お店の種類によって喜ばれるプレゼントは異なります。

業種ごとにおすすめのプレゼントを紹介していきますね。

4-1.カフェや飲食店の開店祝いに贈りたいプレゼント

ほとんどのカフェや飲食店に喜んでもらえるのは、花や観葉植物です。

また、飲食店によっては招き猫なども人気ですよ。

4-2.エステサロンの開店祝いに贈りたいプレゼント

エステサロンへのプレゼントは、お菓子や食器類・花などがおすすめで、施術をうけるお客様のことを考えて選ぶと喜ばれます。

花は、匂いが強すぎると嫌がるお客様もいるので注意が必要ですが、胡蝶蘭であれば花粉や匂いがほとんどないためオススメです。

4-3.美容室の開店祝いに贈りたいプレゼント

美容室に贈るプレゼントは、お酒や観葉植物などがおすすめです。

来店するお客様や、働くスタッフのことを考えて選ぶとよいでしょう。

お酒であれば、閉店後にスタッフみんなで楽しめますよね。

5.開店祝いで人気のプレゼントランキングTOP10

開店祝いのプレゼントに悩んだら、人気の物を選ぶとよいです。

ランキングを参考にしてみてください。

10位 花瓶

意外に思う方もいるかもしれませんが、花瓶は人気のあるプレゼントのひとつで、花を贈られることは多くても、花瓶をもっていないお店もありますので、そんな時に花瓶をプレゼントしてあげると喜ばれますよ。

9位 時計

時計は定番のプレゼントのひとつで、とくに会社などには喜ばれます。

ただし、バーなどでは時間を忘れて楽しんでもらいたいという意味で、あえて置かないお店もありますので、お店の雰囲気を確認してから選んでみてください。

8位 バルーンギフト

バルーンギフトは、10,000円以下のものが多いので予算に限りがある場合におすすめです。

低価格ながら賑やかな雰囲気を演出できるのが良く、友人など、親しい間柄などの相手にぴったりです。

7位 縁起物のインテリア(絵画など)

縁起物のインテリアも開店祝いでは定番ですので、絵画も縁起のよいものが描かれた作品は喜ばれますよ。

ただし、こちらもお店の雰囲気をよく考えてから選んでくださいね。

6位 ステーショナリー(ボールペン・ハサミなど)

ステーショナリーも無難なプレゼントで、小さくて置き場所に困らないので、安心です。

贈ったお店で実際に使ってもらえる可能性が高いですよ。

5位 招き猫

縁起のよいものをひとつくらい置きたいというお店が多いようで、招き猫は飲食店や会社で喜ばれます。

複数あっても困ると思うので、贈る際は相手に確認しておきましょう。

4位 シャンパン・ワインなどのお酒

シャンパン・ワインなどのお酒も贈りやすいプレゼントの1つで、お酒好きの相手には、とくに間違いないプレゼントですね。

ただ、お店のスタッフの方などがお酒が苦手な人が多い可能性もあるので、事前に確認する方がベストでしょう。

お酒好きの方向けでした、たくさん贈られても困らないものなので、安心して贈れますよ。

3位 グルメギフト

お酒だとアルコールが苦手な人がいることもあるのですが、グルメギフトだと確実に多くの人に喜んでもらいやすいです。

2位 観葉植物

観葉植物も人気のプレゼントで、お店の一角に飾るだけで雰囲気を良くしてくれます。

素敵な観葉植物はたくさんありますが、お手入れがカンタンで強い品種を贈る方が、長く楽しんでもらえますしオススメです。

1位 お花・フラワーギフト(胡蝶蘭など)

お花は、やはり定番のプレゼントで1番人気です。

お店の雰囲気を明るくしてくれますし、賑わっているように演出できます。

とくに胡蝶蘭はどんなお店にもよく合うので、迷ったら胡蝶蘭を選ぶとよいでしょう。

6.開店祝いのプレゼントで胡蝶蘭が人気の理由

開店祝いのプレゼントには胡蝶蘭が人気です。

人気の理由は、大きく分けて3つあります。

・花言葉の縁起がよい
・上品で華やかな印象で、雰囲気を明るくしてくれる
・花粉や匂いが少なく、お店を邪魔しない

胡蝶蘭の花言葉は、「幸福が飛んでくる」です。

お店に関わる人たちの幸福を願って、胡蝶蘭を贈ってみてはいかがでしょうか。

7.相手に喜ばれる開店祝いのプレゼントを贈りましょう

長くなりましたので、まとめです。

  1. プレゼントは、お店の雰囲気と相手のことを考えて選ぶ
  2. 予算は平均20,000円(重要な取引先:30,000円〜50,000円、友人:5,000円〜20,000円)
  3. プレゼントは、1週間前〜前日に届くように贈る
  4. 業種別のおすすめプレゼントカフェや飲食店:花や観葉植物
    エステサロン:お菓子や食器類、花
    美容室:お酒や観葉植物
  5. 開店祝いで人気のプレゼントランキング10位 花瓶
    9位 時計
    8位 バルーンギフト
    7位 縁起物のインテリア(絵画など)
    6位 ステーショナリー(ボールペン・ハサミなど)
    5位 招き猫
    4位 シャンパン・ワインなどのお酒
    3位 グルメギフト
    2位 観葉植物
    1位 お花・フラワーギフト(胡蝶蘭など) 
  6. 胡蝶蘭が開店祝いのプレゼントに人気の理由は、
    ・花言葉の縁起がよい
    ・上品で華やかな印象で、雰囲気を明るくしてくれる
    ・花粉や匂いが少なく、お店を邪魔しない

以上のことを参考にして、喜んでもらえるプレゼントを選んでくださいね。