に投稿

見た目だけじゃない!胡蝶蘭の美しい花言葉をまとめてご紹介します♡

高級感のある見た目と、繊細で上品な花びら、やわらかで鮮やかなカラーが魅力の胡蝶蘭。

フラワーギフトとして定番、どんな人もココロから感激してくれる胡蝶蘭には、実は本当にたくさんの美しい花言葉が秘められているんです。

ここでは、胡蝶蘭の美しい花言葉の数々や意味合い、カラー別に異なる花言葉や贈るシチュエーションなど、さらに胡蝶蘭に魅了されること間違いナシのお役立ち情報をまとめてご紹介していきます♡

胡蝶蘭の花言葉は日本・海外で変わる!?

蝶が舞っているような繊細さと、やわらかな動きが魅力となり、そこからネーミングが付けられた胡蝶蘭。

実は花言葉は、日本だけの文化ではなく、海外でもフラワーギフトを選ぶときのポイントに重視されることが多くなっているんです。

そんな胡蝶蘭の花言葉は、日本・海外それぞれに大きな違い・意味合いが隠されているんですよ♪

胡蝶蘭の花言葉~日本編~

日本で古い時代から言い伝えられている胡蝶蘭の花言葉は、

  • 幸せを運んでくる
  • 純粋な愛
  • 幸運
  • あなたを愛しています

といった、結婚や恋愛、大切な人にとっての旅立ちや新たなスタートを応援し、ココロから成功を祈るような、とてもポジティブな花言葉が秘められているんです。

このような胡蝶蘭の花言葉によって、

  • 店舗の開店祝い
  • 結婚
  • ライフスタイルの中での新たな始まりごと

などなど、おめでたいシチュエーションにて、胡蝶蘭がたくさんの人に選ばれていることにも納得できますよね。

蝶が舞っているような胡蝶蘭の繊細な花びらは、それだけで本当に幸せや新たな愛情、良い予感を感じさせてくれるかのような気分になれるのです♡

胡蝶蘭の花言葉~海外編~

日本と海外では、お花に関する文化も意識も、歴史の長さも考え方にも大きな違いがあることが珍しくはないんです。

海外での胡蝶蘭の花言葉は、学名にて「ファレノプシス・アフロディーテ」となり、

  • ファレノプシスの部分:見た目や外見的な部分を示している
  • アフロディーテ:植物の女神という意味合いが秘められている

といった、日本の胡蝶蘭の花言葉とは、まったく違った意味合いを持っているんです。

海外での胡蝶蘭の花言葉は、このフレーズの特徴から、子孫の繁栄や植物の健康、大切にいたわる、といった意味合いがあり、古代では、子孫の繁栄のために、胡蝶蘭を食べる女性もとても多かったそうです。

もし、あなたが胡蝶蘭の花言葉にリンクさせて、海外にいる大切な友人を喜ばせてあげたいと願うのなら、

  • 結婚したばかりのカップル:今後のベビー誕生を祝う意味合いを込めて
  • 妊活や出産間近の女性:海外の胡蝶蘭の花言葉がリンクしている

などなど、相手が胡蝶蘭の花言葉の意味合いに感激してくれるようなシチュエーション・シーンを押さえておくこともおすすめですよ◎

胡蝶蘭はカラー別に花言葉が変わる♪

ここまでにご紹介した、日本と海外それぞれの花言葉は、胡蝶蘭のカラーにかかわりがなく、この品種全体に与えられた花言葉・内容となっているんです。

一言に胡蝶蘭といっても、その品種や花びらのカラーは、本当にたくさんのバリエーションがあって、さらにそれぞれに花言葉も大きく変わってきます。

ここでは、胡蝶蘭のカラーに合わせて花言葉をチェックしながら、ギフトとして贈るベストなシチュエーションを見極めるための参考に役立ててくださいね。

胡蝶蘭の花言葉~ホワイト編~

男性・女性といった性別や、年代に問わず、誰にでも馴染みやすいホワイトカラーの胡蝶蘭。

純粋さとナチュラルさ、胡蝶蘭本来の美しさが魅力のホワイトカラーには、この見た目のように、「清純」という花言葉が秘められているんです。

ホワイトカラーの胡蝶蘭は、どんなシチュエーションにも馴染みやすいメリットがあるため、ビジネスシーンやお悔やみ、結婚式用ブーケのアクセントに活用するなど、オールマイティに使うことができます。

胡蝶蘭の花びらのカラーに合わせた花言葉を、ベストなシチュエーションに当てはめることが難しい場合は、まずはホワイトカラーの品種を選ぶと、オールマイティに使える品種でもあるため、ちぐはぐにんじてしまう心配はありませんよ♪

胡蝶蘭の花言葉~レッド・ピンク編~

女性に圧倒的な人気を誇る、レッドやピンクカラーの花びらが魅力の胡蝶蘭。

このカラーの胡蝶蘭の美しい花言葉は、「あなたを愛します」という魅力的なフレーズが秘められているので、ギフトにはもちろん、結婚式や告白、プロポーズなど、愛や恋にかかわりのあるシチュエーションにて活用されることが一般的になっています。

胡蝶蘭は実はとても高級でレア、貴重なお花の品種として知られているため、一般の人にはなかなか入手が難しい時代もあったほど。

そんな時代では、レッドやピンクの胡蝶蘭を手にするべく男性がいろいろな努力をして、想いを寄せる人への告白のアイテムとして活用した、という逸話もあるほどなんです。

そのため、レッドやピンクカラーの胡蝶蘭を選んだ場合は、想いを寄せる人や結婚が決まったカップルへ送るフラワーギフトとして、ベストな選択であることを覚えておきましょうね♡

胡蝶蘭の花言葉~リップ編~

胡蝶蘭のリップとは、ホワイトカラーの花びらに、唇のようなカタチをした、レッドカラーの弁がある品種のことをいいます。

リップ系と呼ばれているこちらの胡蝶蘭は、特に花言葉は言い伝えられていないものの、ホワイトとレッドカラーがドッキングしている特徴から、「寿」つまり結婚などの幸せなシチュエーションにて用いられることが多くなっています。

リップ系の胡蝶蘭は、数ある胡蝶蘭のカラーの中でも、縁起が良い品種として人気が定着し、寿以外では合格祝いやご長寿祝いのフラワーギフトにもおすすめです◎

胡蝶蘭の花言葉~イエロー編~

胡蝶蘭のイエローの花びらは、見るだけで前向き、明るい気持ちになることができますよね。

そんなメリットがあるからか、イエローの胡蝶蘭には

  • 商売繁盛
  • 活発
  • 進出、前進

といった、とてもポジティブな意味合いの花言葉が秘められているんです。

そのためイエローカラーの胡蝶蘭は、開店祝いや開業、起業など、新しいスタートを華々しく彩り、応援・成功を祈るようなシチュエーション・お祝い事に贈られることが一般的になっていますよ。

さらにイエローは、聴覚と深いかかわりのあるカラーといわれているため、音楽のシーンのお祝いにもベストな品種となっています♪

胡蝶蘭の花言葉~ブルー編~

胡蝶蘭というと、ホワイトやレッド、ピンクカラーが一般的に良く知られているカラーですよね。

実は胡蝶蘭にはブルーの花びらが神秘的な、とても珍しい種類もあるんです。ネット通販などでしか入手できない貴重なブルーの胡蝶蘭は、品種の改良によって染料を使ってブルーの花びらに仕上げられています。

神秘的で魅惑的なブルーの花びらの胡蝶蘭には、染料を使っているという特徴から花言葉は伝えられていないものの、まわりとは違った個性やセンスをアピールしたい、と思った相手へのギフトや、ミステリアスな雰囲気のお店やお部屋の飾り・インテリアアイテムとしても最適な品種となっていますよ。

~おわりに~

いかがでしたか?

胡蝶蘭の美しい花言葉の数々を知ると、ますますこのお花に魅了されていきそうですね。

胡蝶蘭のカラー別の花言葉・贈るシチュエーションを上手にリンクさせておくと、今までに秘めていたたのステキな想いも、相手にまっすぐに届けることができるはずです♡